忍者ブログ

外為取引(FX)と外貨預金と株|外為取引(FX)と他の投資

外為取引(FX)と外貨預金と株その秘密とは!?外為取引(FX)絶好調!!外為取引(FX)がなによりいいよですよね♪

2018.05.28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.01.12
外貨預金
図解経済初心者のための為替相場の見方・読み方
著者:小池正一郎出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:204p発行年月:2001年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)どうすれば「相場力」が身につくのか。為替のメカニズムと相場の先を読むポイントをやさしく解説。【目次】(「BOOK」データベースより)為替相場とは何か/為替市場はどこにある/円相場の流れを知る/ディーラーの気持ちを感じる/相場を動かす力を知る/為替の情報を読む/為替市場の声を聞く/相場見通しを考える/「相場力」を財産づくりに役立てる/投資商品の選び方(金融商品編/相場見通し編)【著者情報】(「BOOK」データベースより)小池正一...

外為取引(FX)取引ができない間に為替が動いて大幅な損失がでる、すこし大げさに言いましたが可能性があるのは間違いありませんね。
少なくとも取引をしたいタイミングから遅れてしまうという可能性はありますね。
こればかりはある程度覚悟をしておくしかませんか?。

外為取引(FX)の基本、差金決済での損失。
投資ですから、いつも上手く行くとは限りませんね。
せっかく1ドル110円の時に買っても、その直後にドルが108円になったとしますね。
この時の買いポジションは「108円×5000ドル」分ですから、54万円ですよ。
差額、1万円の損が出ていますね。
あなたは5万円を預けていますね。
この状態で1万円の損が出ていても、まだ5万円の預け金があるから投資は続けられる、これが外為取引(FX)の特徴とも言えるですよ。

外為取引(FX)は取引通貨を選ぶ事も証券会社を選ぶ事も戦略の一つです、場合によっては取引口座を変える事なども十分に考えておきましょうね。

従来のFXトレードシステムの弱点を克服した驚異のスーパートレードシステム→Super FX SYSTEM

外貨預金
外国為替の基本とカラクリがよ?くわかる本
相場変動の仕組みと外為市場の基礎図解入門ビジネス 著者:松田哲出版社:秀和システムサイズ:単行本ページ数:189p発行年月:2006年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)お金でお金を売買することの意味と仕組みを解き明かす!ドルと円の関係がわかる!通貨取引の実際がわかる!円、ユーロ、ドルの動きがわかる!市場介入の仕組みがわかる!通貨オプション取引がわかる!為替相場の「読み方」がわかる。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 外国為替の基本/第2章 スポット・マーケット(直物市場)/第3章 フォワード・マーケット(先物市場)/第4章 世界の通貨/...

関連情報はここから⇒      
初心者でも外為取引(FX)にハマリました


PR

外為取引(FX)と外貨預金と株|外為取引(FX)と他の投資 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]