忍者ブログ

外為取引(FX)と外貨預金と株|外為取引(FX)と他の投資

外為取引(FX)と外貨預金と株その秘密とは!?外為取引(FX)絶好調!!外為取引(FX)がなによりいいよですよね♪

2018.04.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.03.19
外貨預金
金融・為替に強くなる『日経』の読み方
著者:日本経済新聞社出版社:日本経済新聞出版社サイズ:単行本ページ数:239p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)日頃の疑問や身近な話題をとり上げ、「一年生」と「日経部長」が丁々発止。マネーの世界の謎を解き明かすユニークな金融読本。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 金融の世界は今/第2章 なぜ円高、円安になるの??外国為替市場/第3章 ダブついたお金はどこへ??短期金融市場/第4章 長期金利が気になります?債券市場/第5章 将来も、売買できる!?デリバティブ/第6章 世界は連動しているこの商品の関連ジャンルです。 ・...

外為取引(FX)の基本、スワップポイントとは、取引を行った際の二つの通貨の間の「金利の差」ですよ。
例えば1ドルを100円で、1万ドル分を買ったとしましょうね。
その買いポジションを翌営業日まで持ち越した場合。
買ったドルには、(ドルを保有している訳ですから)その分の金利収入が入りますね。

外為取引(FX)では差金決済という方法をとる事で、元手に対して大きな金額で取引を出来るだけでなく、ドルの売りから取引を始めたり、ユーロなどの違う通過でも取引が可能になるのですよ。

その時々の通貨の金利にもよりますけど、例えばドルが金利4%とすると、日本の金利は今の段階では、非常に低いですから、金利に差が出ますね。
高い方のドルを持っていますから、ドルの金利と日本円の金利との差を、毎日受け取る事が出来る。
これが外為取引(FX)のスワップポイントですよ。
簡単に言うと金利の高い方の通貨を持っている場合、その金利の差額を毎日受け取る事が出来るという仕組みですよ。
もちろんですが、逆の場合もありますね。

200万円からはじめて2年5ヶ月で資産1億3587万達成! ミリオネアFX

外貨預金
株価・為替が読めるチャート分析
決定版日経ビジネス人文庫 著者:林康史出版社:日本経済新聞出版社サイズ:文庫ページ数:253p発行年月:2007年11月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

関連情報はここから⇒      
外為取引(FX)と外貨預金と株


PR

外為取引(FX)と外貨預金と株|外為取引(FX)と他の投資 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]