忍者ブログ

外為取引(FX)と外貨預金と株|外為取引(FX)と他の投資

外為取引(FX)と外貨預金と株その秘密とは!?外為取引(FX)絶好調!!外為取引(FX)がなによりいいよですよね♪

2018.06.25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.11.09
株
為替サヤ取り入門
FXキャリーヘッジトレードでシステム売買現代の錬金術師シリーズ 著者:小澤政太郎出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:187p発行年月:2006年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)為替サヤ取り(スプレッド)とは、例えば、単なるドル/円レートの上げ下げではなく「ドル/円とユーロ/円」など関連するレート間の値幅の伸縮から収益を上げる究極のリスク回避投資法だ。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 FX取引とは(FX取引のポイント/FX取引の優位性とは/FX Carry Hedge Trade)/第2章 通貨ペアの相関関係(相関関係とは/...

外為取引(FX)の差金決済とは前にも説明しましたとおり、外為取引(FX)が「売りと買いの差額(差金)しか決済しない」という特徴を持っているからですよ。


外為取引(FX)をする上でもっとも恐ろしいリスクはインターネット回線が使えなくなる事ですよ。
サーバーやインターネットサービスプロバイダのメンテナンス・トラブルなどもそうですが、自分のミスでパソコンや取引端末が使えなくなるのが一番痛いですよ。


外為取引(FX)の買いポジションというのは、「買っている状態」という意味ですよ。
現金で1万ドルを持っている訳ではないので、「買っている状態」と言います)この5000ドルの買いポジションを持った後、1ドルが112円になったとしますね。
すると、5000ドル×112円=56万円ですよ。
持っている資産(買いポジション)が、ドル円の変動によって、1万円の利益を生みました。
ここで満足してドルを売ることで、買いポジションを解除し、「56万円ー55万円=1万円」という、差額1万円が振り込まれるのですよ。


外為取引(FX)取引をしている証券会社が倒産してしまうというのもリスクですね。
2005年の法改正のおかげで、危ない業者はかなり一掃されましたが、それでもゼロではありませんね。
なるべくなら大手で安定した、歴史の長い会社で外為取引(FX)口座を開いておきたいところですね。
一部のシステムリスク以外は、どれも普段から少し注意するだけでかなり避けられる事ですよ。
こういったリスクがある事をふまえた上で行動するのが理想ですよ。
日々、対策を打っておきましょうね。



200万円からはじめて2年5ヶ月で資産1億3587万達成! ミリオネアFX


株
「為替」のカラクリ最新版
“あなたのお金”は殖えるか減るか 著者:松尾健治出版社:青春出版社サイズ:単行本ページ数:95p発行年月:2006年02月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)1章 為替がわかれば経済がわかる!(為替(市場)とは何か/世界の為替市場の仕組み ほか)/2章 「円高」「円安」で暮らしはどうなる?(日本経済の成長を抑制する「円安」/株価に及ぼす「円高」の影響 ほか)/3章 為替を動かすニュースの深層(有事?戦争は「ドル高」を招くか/株価?株価の値上がりから通貨高へ ほか)/4章 世界のマネーはこう操られている(為替の支配者“米財務長官”の戦略/財務省「覆面介入」「協調...

関連情報はここから⇒      
FX為替取引の初心者のあなたへ



PR

外為取引(FX)と外貨預金と株|外為取引(FX)と他の投資 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]